ビットコインETF承認を10月に延期

SECは申請中の3つすべてのETF承認期限を10月に延期すると発表しました。

ですが市場は織り込み済みの様相で特にBTC相場に影響を与えている様子はうかがえません。

簡単に言えばBTC相場、BTC支持率共に昨日と変わらない状況です。

次回の最終期限は以下となります。

・ビットワイズ — 10月13日
・ヴァンエック — 10月18日
・ウィルシャー・フェニックス・ファンズ — 9月29

チャートは8月13日の
上段がBTC/PAX(BINANCE)の1時間足です。
下段がBTC支配率の1時間足です。

※クリックすると大きな画面で確認できます。

実はSECの発表がモードチェンジの契機となりアルトシーズンの終了を告げるかも?とイメージしていただけに私自身としては少し良い方向へ肩透かしを食らった感じです。

それでもプチ・アルトシーズンです。
すでにシーズンインから3日を経ています。

いつ、モードチェンジとなってもおかしくない状況となっています。
相場の動き、特に支配率には十分注意をしてください。

 

市況リポート アンディ・ナン氏

プロフィール1964年生まれ、石川県金沢市出身。防衛大学校卒業。情報のスペシャリスト。「アンディ」は香港でのビジネス上、必要不可欠なイングリッシュネーム。先祖代々混じり気の無い日本人。

防衛大学校にて、オペレーションズリサーチ、情報工学、暗号学、情報管理学など情報スペシャリストとしてのスキルを修得する。卒業後は広告の世界に身を投じ、業界で注目となる。

業界で注目を浴びた情報スキルを買われ、スティーブ・ジョブズにヘッドハンティングされるも、アップルの内紛に巻き込まれ取締役就任は実現せずに終わる。

梯子を外された形での独立が、アンディさんを生活困窮へと追い込んでいく中、ある人との出会いを機に状況は一変し、それまで固執していた販売促進という枠組みを飛び越えてSEOやアフィリエイト、FX、中国貿易など様々な事業で成功を収める。

ここ数年は本プロジェクトのビジネスに専念し、2年で資産を30倍以上にする。現在は埼玉県入間市で半隠居の身を楽しみながら同時に香港、中国にて複数の会社と事業を経営。

私が主催しているコミニュティにご興味がある方は以下から無料登録して確認してくださいね。
http://www.namni.net/us/t/code/kkml.html